ホーム > 一発合格のためのスベラナイ話!?

一発合格のためのスベラナイ話!?

img-method01
勝負は普通レベルの問題だ!!

難しい問題にこだわってしまう人は多い。モチロン、難しい問題であっても正解できる方が良いに決まっている。

 

しかし、神経質になる必要はない。難しい問題は、多くの受験生が解けないから、それほど差は付かないのだ。ちなみに、カンタンな問題は、多くの受験生が解けるから、こちらも、それほど差は付かない。

 

難しい問題→多くの受験生が不正解。

だから、あんまり差がつかない

カンタンな問題→多くの受験生が正解する。

だから、あんまり差がつかない

 

難しい問題は、不正解でもしょうがない。カンタンな問題は、正解できて当たり前、ということだ。

 

では、勝負は(合格するかしないかの分かれ目は)どこで決まるのだろうか。結論からいうと、普通レベルの問題を攻略できるかどうかで決まる。

 

もう少し具体的にいうと、普通レベルの問題を、8割正解できるかどうかで決まるのだ。

 

ええ~っ、それってどうしたらいいの???

超完璧講座を受講すれば大丈夫!!

  • DVD通信講座のご案内
img-method02
難しい科目の対処法は??

宅建試験の中で一番難しい科目は、不動産登記法だ。多くの受験生が頭を抱える事になる科目だ。

 

では、どうすれば良いのかというと、「時間を一生懸命勉強する」…では無い。答えは「深入りしない」だ

 

不動産登記法を完璧に攻略するには、最低でも30時間以上の勉強時間が必要となる(全くの初学者であれば更に多くの勉強時間が必要となる)。不動産登記法は、試験において、1問しか出題されない。たった1問しか出題されない不動産登記法を何十時間も勉強するのは、時間のムダだ

 

ええ~っ、それってどうしたらいいの???

超完璧講座を受講すれば大丈夫!!

  • DVD通信講座のご案内
img-method03
断トツに難しいが…???

主要3分野(権利関係・宅建業法・法令上の制限)の中で一番難しいのが権利関係だ。しかも、他の分野と比較して、断トツに難しい。どのくらい難しいのか?権利関係の難しさをイメージしてもらうために、具体的な話をしよう。

 

具体的な話→権利関係は、合格レベルにある人が、本試験当日において、頑張って、頭を抱えながら、全能力を振り絞った上で、何とか6割~7割正解することができる分野だ(権利関係は14問出題される。合格レベルにある人でも9問程正解するのにやっとという話)。

 

「合格レベルにある人でも6割~7割しか正解できないのか?」「そんなに権利関係って難しいのか?」と不安になってしまった人もいるかも知れない。しかし、そんな心配は無用だ

 

 

ええ~っ、じゃあどうすればいいの!?

超完璧講座を受講すれば大丈夫!!

  • DVD通信講座のご案内
  • お問合せフォーム

お問合せは04-2921-2020 受付時間10〜17時(土・日・祝日を除く)

どの講座を受けたらいいんだろう?ズバリ診断!!今のアナタにピッタリの講座が見つけられます!?
動画ストリーミング配信準備中 詐欺と強迫
動画ストリーミング配信中 宅建士革命 宅建業法
動画ストリーミング配信中 詐欺と強迫
動画ストリーミング配信中 宅建士革命入門編 宅建業法(1)
出版物のご案内
宅建試験って?
驚きの学習法?!
受講者の声
宅建企業研修
宅建学院のDVD通信講座
  • 宅建超完璧講座
  • 宅建完璧講座
  • 宅建準完璧講座
  • 宅建総まとめ講座
  • 宅建公開模擬試験
  • 宅建超完璧講座(法人プラン)
  • 宅建士革命
ハイスピード宅建(オプション講座)
  • ハイスピード宅建 本講義音声
  • ハイスピード宅建 総まとめ講義音声
ページトップへ